デリケートゾーンの正しい洗い方で臭いにおいを防ごう【図入り】

全身、硬いタオルでゴシゴシ洗って、そのままデリケートゾーンも一緒に・・・Fotolia13113748XS

 

ダメダメ~~~~!!!

そんな刺激を与えたら、黒ずみやかゆみの元になります。

 

「あ」という文字に書き順があるように、

デリケートゾーンだって正しい洗い方があるんです。

図解入りで説明するので、今日は是非、

デリケートゾーンの洗い方を学んで、においを完治する第一歩を踏み出して下さいね☆

デリケートゾーンの洗い方手順

 

 お風呂につかり、角質をや柔らかくする。

 デリケートゾーン専用石鹸を泡立て、そっと陰部全体にあてる。

 ヘアのある部分からクルクル回しながら毛に絡まった汚れを取る。

 大陰唇と小陰唇の間(画像の赤で囲まれてる所)の溝の部分を指の腹で洗う。(反対の指でお肉を伸ばしながら洗うと良い)

キャプチャ

 

 やさしく肛門まで指を滑らせ肛門を洗う。

 すぐ流さず3分程パックする

※膣や尿道は優しくね★

 

重要な3分パック
デリケートゾーンは3分間流さずしっかりパックする事で泡が汚れを吸着してしっかり落としてくれます。

 

どうですか?

デリケートゾーンもただの体の一部と思って適当な洗い方してませんか?

 

「デリケートゾーンの洗い方【図入り】」の記事を見てあなたも一度見直してみて下さい。

 

因みに私は毎日髪の毛のトリートメントをパックしてから、体を洗い、デリケートゾーンを洗い、

その間に手足をカミソリで剃ってますw

 

もちろん石鹸はフロプリー使ってます^^

 フロプリーを3か月使用して感じた事まとめ

 

いくらデリケートゾーンのにおいが気になるからといっても、

毎日時間をかけるのは出来ないのが現状ですよね(´xωx`)

 

効率良く全身をキレイに出来るよう、心がけましょうね☆彡

 

本気でおすすめ!!デリケートゾーン臭いを消すには

デリケートゾーンのケアに
デリケートゾーンの臭いを消す最強おすすめのフロプリーの実際使用した口コミ評価

コメントを残す